ホーム > 診療案内 >お子様の近視進行抑制治療
目薬で近視の進行を抑える

どんな治療か?

近視の進行は眼球の形が楕円形に伸びてしまうためにおこると考えられています。
この眼球の変形を弱くし、近視の進行を抑える目薬(アトロピン)の良好な成績が報告されています。

グラフ

 

どんな目薬か?

低濃度アトロピン点眼薬です。
1日1回、夜に点眼します。
副作用が少なく安全性に優れています。

目薬

費用は?

この治療は保険がきかない自費診療です。
料金は目薬1本2,000~3000円、検査・診察に3,000円かかります。通院は1~3か月毎です。

 

★詳しくは当院でお尋ねください。


診療カレンダー

診療時間

診療時間

※平日・土曜日の診療受付と受付終了時間は一律15分前となります。
※土曜日は第2・4土曜日のみ診療
※火曜日・木曜日の午前は他の曜日と同じ12:30までの診療、午後は手術のみで外来診療は行いません。
※初めてのコンタクトレンズ処方の受付は午前11:00まで、午後は16:30まで(土曜日は14:30)となります。

お問い合わせはこちら

やわたアイクリニック

〒819-1311
福岡県糸島市志摩津和崎61

地図